はつかいち観光親善大使(広島)

MENU

はつかいち観光親善大使は3年ごとに11月〜1月くらいに募集され4月上旬に行われる「はつかいち桜まつり」で任命式を行い年間20回程度、観光事業やイベントなどで広島県廿日市市をPRします。
任期は3年。

はつかいち観光親善大使の紹介

第14代はつかいち観光親善大使

(任期2016年4月〜2019年4月)
第14代はつかいち観光親善大使
第14代はつかいち観光親善大使の2人です。
吉永美来(左)、田中美奈代(右)

 

第14代はつかいち観光親善大使は2015年11月16日〜2016年1月15日に募集があり2016年4月3日にある「はつかいち桜まつり」の就任式で任命され3年間の任期となります。

第14代 はつかいち観光親善大使 募集(2016)
すでに終了しています。

 

任期 2016年4月1日〜3年間
募集期間 2015年11月16日(日)〜2016年1月15日(金)(消印有効)
募集2名

 

応募要項ダウンロードPDF

 

応募申込書ダウンロードPDF

歴代はつかいち観光親善大使

第13代はつかいち観光親善大使の記事

広島県廿日市市の観光・物産

「けん玉」発祥の地です。
世界遺産で日本三景の安芸の宮島などが主な観光地。

はつかいち観光親善大使のイベント参加報告

第14代はつかいち観光親善大使
交代式も無事に終わり、会場内を見て回っているときにお忙しい中撮らせて頂きありがとうございました。
観光大使の中では3年間の任期は長いほうですが頑張って下さい。