ふで娘(広島)

MENU

ふで娘は広島県安芸郡熊野町のキャンペーンガール(観光親善大使)。
熊野町は熊野筆というブランドがあり熊野観光親善大使ではなく「ふで娘」という名前になっている。

ふで娘は偶数西暦6月に募集が開始され6月末日頃締切り1次審査は書類審査で7月上旬頃に選ばれ、2次審査は7月中旬頃に面接審査が行われふで娘に合格した2名を当日発表。デビューは9月下旬開催の筆まつりで「ふで娘」就任式。
(正確には前の日の筆まつり前夜祭が初仕事かもしれない)
任期は2年間2名。

 

ゆるキャラは熊野町観光大使ともなっている「ふでりん」です。
とにかく筆推しの町で、なでしこジャパンに総理大臣から送られた化粧筆もこの熊野町の筆でメイクアップアーティストでは知らない人はいないくらい有名な筆。

第16代ふで娘の紹介

プロフィールは2016年9月現在

 

第16代ふで娘 宮崎真実
宮崎真実

 

第16代ふで娘 井ノ下千夏
井ノ下千夏

ふで娘のイベント参加の様子

2018/5/3 ひろしまフラワーフェスティバル

花のパレードの花舞台に乗って参加した2人です。
第16代ふで娘 宮崎真実
第16代ふで娘 宮崎真実
宮崎真実さん笑顔がかわいい。
第16代ふで娘 井ノ下千夏
井ノ下千夏さんは長身でふで娘のイメージにあってますね。